Life Style Random

料理が死ぬほど嫌いな人が克服するために大切な1つのこと

料理が死ぬほど嫌い!克服するために大切な1つのこと

料理が死ぬほど嫌い!克服したいとは思ってるけど、どうしても好きなれない!

そんな人には、料理が嫌いになる思考回路の共通点があるんです。

だからこそ、料理についてたった1つの姿勢を変えるだけで、料理がイヤなものではなくなります。

この記事では、料理が嫌いな理由を

  • めんどうくさい
  • とにかくできない
  • 感覚で作ってしまう
  • レシピを見ない、見れない

などのような、もうわかっていることを繰り返すことはしないで、そう感じてしまう根本の部分を深掘りしてお伝えします。

これを知ってからは、料理が死ぬほど嫌いだった筆者自身の料理に対する意識が変わりました。もはや、「料理を始めたいかもしれない」とすら思っています。

料理が死ぬほど嫌いなあなたにも、効果があること間違いないです。

料理に対する意識を変える方法をご紹介した後には、テンションを上げるためにできる方法をご紹介します。

それでは、始めましょう!

  

料理が死ぬほど嫌い!その理由はシンプルです

料理が死ぬほど嫌いな人は、料理の楽しみ方を間違っているからです。

・料理を食べるのは好き

・一瞬で食べ終わるのに料理に時間をかけるのがイヤ

・食材考えて買いに行くのもだるい

・何をあわせると美味しくなるのかわからない

・何を作ろうか考えるのが面倒

・自分て作ったものが美味しいと思えない

・食べるのは生きるための栄養摂取

・もう外食すれば良いじゃん

料理が死ぬほど嫌いな人は、おそらくそんな理由で料理がイヤなものだと感じていると思います。というかこれ、全私でした。

Komugi

美味しいものを食べるのは好きだけど、作るのは別件なんです。

  

ここで、料理が好きな友人がサラッと言ったセリフをご紹介します。

解答者の写真

近所のおばさんから美味しそうなナスをもらってさ、これをどうやって美味しく料理してやろうって考えるのが楽しくて!

なんですって?

その友人は、さらに奇妙なことを続けます。

解答者の写真

美味しそうな肉が安く買えたら、それをいかに美味しく食べようか考えるわけよ。そのまま焼いても良いし、カレーにしても良いし、一緒に安く買えたカボチャとあわせてスープにしても美味しいなって。

  

つまりですよ。

料理が死ぬほど嫌いな人の思考回路と行動パターンって

何の料理を作るか考えるのが面倒

料理になんの食材が必要か考えて買いに行くのがだるい

料理とか作業ゲーだから超だるい

レシピ見て作るの面倒だしうまくできたらラッキー

なのに対して、料理が好きな人の思考回路や行動パターン

食べたいものや安くなっているものをスーパーで発掘する

それを使ってどんな料理をすると美味しくなるか考える

買った食材で作れるレシピを探す

その食材で作れるレシピは無数にあるから新しい挑戦ができて楽しい

両者の流れの違いがわかりましたか?ポイントごとに説明します。

  

✔️作る料理よりも食材を先に決める

料理が死ぬほど嫌いな人は、「料理はしないといけないもの」だから「出来上がる料理を先に決める」のに対して

料理が好きな人は、「食べたい食材や安くなっている食材を使いたい」という気持ちに続いて、「どんな料理ができるか考える」という思考回路なんですね。

もちろん、食べたい料理が決まっている場合はそれにあわせて食材を買う必要がありますが、もし安い食材だけを使って料理ができるなら、満足感が2倍になります。

  

✔️選んだ食材の持つ可能性を最大限に楽しむ

料理をするときに、出来上がりの料理名で作り方から検索する人は、発想に限界があります。すでに自分が知っている料理の中から「作れるもの」を選択しないといけないからです。

しかし、食材から作れる料理を検索する人は、世界中に存在する料理を見つけることができます。「ナス」ひとつ使う料理にも、日本の料理からアメリカ料理、フランスの料理やインド料理まで可能性が広がります。

この美味しそうなナスが、この安くなってた霜降り肉と、どう料理すれば最大限に美味しくなるのかを考えることで、料理の目的が「料理を作る」ことではなく「食材を美味しく食べること」にすり替わるってわけです。

  

料理が死ぬほど嫌いな人と好きな人は、料理を違う目線でみている

まとめると、料理が死ぬほど嫌いな人は、料理の目的を「食べ物を作ること」から「食材を楽しむための過程」にすることで、料理に対する苦手意識やイヤな気持ちが薄れるというわけです。

どうですか?少しは料理に対する意識が変わったのではないでしょうか?

ということで、料理を楽しいと思う気持ちを継続するためにできることを簡単にご紹介してから記事を終わろうと思います。

  

食材宅配サービスで新鮮な食材を送ってもらう

新鮮なものを栄養バランスよく食べたい!という方は、食材宅配サービスが便利です。

食材宅配サービスとは、選び抜かれた新鮮で健康的な野菜などの食材を安く、安定的に、宅配してくれるサービスです。食材をスーパーでうろちょろ選ぶ手間もはぶけるので、料理の面倒な部分が簡略化できます。

家での時間が増える今だからこそ、配送料無料などの特典が増えているので、試すなら今です。

  

✔️Oisix

Oisixのお試しセットは、レシピと食材をサクッと注文して、毎週サクッと配送をしてくれるサービスです。

フライパンひとつでテリヤキチキンが作れるセットや、そぼろと野菜のビビンバが作れるセットなど、自分ではなかなか作らないレシピも簡単に作れてしまいます。

今なら4,200円相当の食材が半額の1,980円で注文できるお試しセットがあります。2人で3日ぶんの食材が届くので、1食あたり330円と、驚きの値段です。

送料無料で、気に入らなかった場合は全額返金保証があるのも安心です。

>>Oisix公式ホームページ

✔️らでぃっしゅぼーや

「らでぃっしゅぼーや」は、ヒルナンデスやカンブリア宮殿、めざましテレビでも紹介された人気の食材宅配サービスです。

週ごとに素材にこだわった野菜やたまご、牛乳、お肉、お豆腐などの食卓に欠かせな食材がまんべんなく届きます。食材にあわせて簡単に作れるレシピ本が付いてくるので、どの食材も使いきることができます。

1〜2人用や、3〜4人用、それ以上を選ぶことができて、選択できるセット内容も豊富なので無駄もないです。

今なら3000円相当の特典がもらえます。4週間ぶんの配送料もタダなので、試しやすいです。

>>らでぃっしゅぼーや公式ホームページ

キッチンが好きになるアイテムを使う

かわいらしいエプロンを使ったり、カラフルな色の鍋に新調したり、キッチンで使うタオルをおしゃれなものに変えてみるのも良いですね。

例えば無印良品には、シンプルでおしゃれな雑貨が揃っています。

どんなキッチンにも馴染むデザインが多いので、チェックしてみるのも良いと思います。

  

食事にあわせるものを素敵にする

美味しいお酒とご飯を食べるのが好きな人なら、料理にあいそうなお酒を用意するとご飯が楽しくなります。

食器を変えてみるのも良いです。フォークのえの部分をカラフルなものにしたり、お皿を素敵なデザインにしてみたり。食器がおしゃれなだけで、料理が一気にハイレベルにみえます。

ちなみに食事はオレンジや黄色などの暖色を使うと美味しそうにみえますよ。

Commonという日本の食器ブランドが、とってもシンプルでかわいらしいです。好みの食器が見つかったら、食事が楽しくなりますね。

料理が死ぬほど嫌いな人は、なるべく簡略化して楽しみながら克服しよう!

まとめます。

料理が死ぬほど嫌い!という人はまず、「食材から作りたい料理をイメージする」ことを楽しんでみてください。

楽しめたら、料理に対するテンションをあげます。

・食料宅配サービスを使って面倒を消去!

・キッチン用品を素敵にして料理の時間を楽しむ!

・料理にあわせるものをおしゃれにして食事を楽しみにする!

以上です。この記事をきっかけに、料理嫌いが少しでも克服できていたら幸いです。

オススメ記事

No Comments Found