筆者Komugiのプロフィール

こんにちは!

Komugi
Komugi

小麦肌Komugiです!当ブログ「こんにちは、ローカル」の筆者です

魅力を感じる国にフラフラと足を運ぶ、ノマドフリーランスです。

海外に数ヶ月〜1年単位で住みつつ、日本も愛してます。

わたしの経歴
  • 大学卒業後に不動産会社で営業職を1年
  • オーストラリアにワーホリ1年
  • 韓国にフラフラ滞在総計11ヶ月
  • カナダに留学1年
  • スペインでオーペア4ヶ月
  • スペイン滞在1年

オーストラリアではバリスタ、ウェイトレス、バーテンダー、化粧品販売員など現地のお店で働きました。

スペインでのオーペアがつらく、逃げ出した先のバルセロナでノマドフリーランスになることを決意。

職業はWEBライターで、人のために記事を書いてます。

住む国は気分で決めています。
日本にいるより海外にいる方が成長できる、と感じたときに飛ぶ感じです。

  • わたしが発信しているSNS

こんなわたしのプロフィールを少しだけご紹介させてください。

筆者「Komugi」の簡単プロフィール

改めまして、Komugiと申します。
WEBライターとして働く、ノマドフリーランスです。

Komugiのプロフィール

名前:Komugi
年齢:1994年生まれ
出身:日本
現住まい:気分で移動してます


小麦肌Komugiです。
地黒ですが、昔から日焼けすることが好きでした。

小さい頃から周りに「肌黒いね」「日に焼けてるね」と言われてきたので、小麦肌は自分のチャームポイントだと思っています。

でも日本ではよく、「色白な女の子が女性らしくて可愛い、守りたくなる」などと言われることが多いですよね。

なのでわたしも、肌が黒いことを馬鹿にされたこともありますが、特に嫌だと感じたことはありません。
自分の肌色は、健康そうで好きです。

Komugiの実績

ライター歴4ヶ月目で20万円、5ヶ月目は30万円達成しました。

フリーランスとして働くためにしたライティングの勉強法は下記の記事にまとめています。

TBSテレビに出演しました

TBSテレビの番組「アメージパング」に出演させていただきました。

スペインのバルセロナの様子を、V6の三宅さんと森田さんにクイズ形式でご紹介する番組。
30分間の枠を丸々使って出演させていただきました。

人生でV6のおふたりとお話しができる日が来るとは夢にも思わなかったので、感動しました。

アンバサダーのお仕事もいただきました

シェアハウスのアンバサダーになって欲しいというお声がけもいただきましたが、コロナ禍ということもありお断りさせていただきました。

また機会があれば、新しいお仕事にも取り組んでいきたいと思います。

お仕事のご依頼はTwitterのダイレクトメッセージからお願いします。

>>わたしのTwitterはこちらです。

長期滞在宿泊サイト「マンスリーホテル」PR担当させていただきました

長期滞在宿泊サイト「マンスリーホテル」PRのお仕事をさせていただきました。

担当させていただいたお仕事は、下記の3つです。

  • YouTube動画投稿
  • Twitter発信
  • ブログ記事作成

PRのブログ記事では、マンスリーホテルのサービス内容紹介・宿泊体験をした感想・サービスのメリット&デメリットをご紹介しています。

できあがった記事が↓こちらです。

【あわせて読みたい】日本国内に安く長期滞在したい人必見!「マンスリーホテル」とは?

「こんにちは、ローカル」(当ブログ)のコンセプトや好評記事

このブログのコンセプトは、「自分らしさをみつけられるブログ」です。

「みんなと同じが良い文化」の中に生まれ育ったわたしのような人が、「自分らしく生きて良いんだ」と思える記事を投稿しています。

行動してよかったこと、失敗したことをまとめて記事にしています。

世界のどこかにある心地の良い居場所を探して飛び回りつつ、情報発信を楽しむようになりました。

人の意見より自分の心の声をきくこと。

頭じゃなくて、心がワクワクする方に進む生き方をしています。

これからもそんな生き方を発信するうちに、誰かが一歩を踏み出してくれたら嬉しいです。

好評の記事

「ノマドフリーランス・留学・ワーホリ」の情報が人気です。
どれも経験談をもとに執筆しています。

全て無料で読める記事です。

有料の教材を売る系の人ではないのでご安心を。

おまけ:Komugiの価値観まとめ

誰も得しない情報ですが、わたしの価値観を少しまとめてご紹介します。

ここまで読んで「この人と価値観似てるかも…?」なんて思ってくれた人がいるかもしれないので…。

  • 趣味はウクレレとサーフィンです
  • 熱中すると周りが見えなくなります
  • 人と働くのが苦手。1人で仕事したいです
  • 定期的に海外に住み呼吸をしています
  • 2週間ほどの引きこもりは苦じゃないです
  • 人生で一番感動した場所はスイスのシルトホルン
  • 世界で一番好きなお菓子はじゃがりこ
  • タイプの男性は竈門炭治郎です

「行きたい場所へ行きたいときに行く」ために働いています。

だからフリーランスとしての働き方がマストです。

こんなわたしの生き方に共感してくださる人がいれば、嬉しいな。

Komugi
Komugi

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました