筆者のプロフィール

  

みなさんこんにちは。

Sunkissed YouTublogの筆者、小麦肌のKomugiと申します。

本日は当ページにお立ち寄り頂きまして、誠に有難うございます。

この記事では、このブログを運営している私がどんな人物なのか、簡単に自己紹介をさせてください。

>>Komugiのメディアはこちらにまとめてあります。

  

筆者「Komugi」の簡単プロフィール

旅先でなんとかお金を稼ぎつつ、次の目的地に向かうという生活をしてます。

  

名前:Komugi

年齢:20代

出身:東京

現住まい:スペイン

  

Komugiはペンネームです。ちょっと可愛いかなと思って気に入ってます。笑 ちなみに本名はYukiです。

ペンネームの由来は小麦肌です。私は小さい頃からずっと、「肌黒いね、日に焼けてるね」と周りに言われてきました。

日本ではよく、「色白な女の子が女性らしくて可愛い、守りたくなる」などと言われることが多いと思います。一方、なぜだか私は昔から、日焼けすることが好きでした

なので、肌が黒いことを馬鹿にされるような言われ方をされたこともありますが、特に嫌だと感じたことがありません。

Komugi肌は私のアイデンティティー!

小麦肌って、英語では「Sun Kissed Skin」と呼ばれます。

太陽の光を浴びるのが大好きな私にとって、この呼び方はとっても素敵に感じます。

「小麦色の肌は、私のアイデンティティ」であると思っています。

海外だと、私の小麦肌をよく褒めてもらいます。それに、大好きなイエローゴールドのアクセサリーが映える肌色なので、誇りに思っています。

このブログではたまに、>>小麦肌だからこそ会うファッションやメイク方法などもご紹介しています!

私のように小麦肌の方にも楽しんで頂けるブログを作っていきたい、と思っています。

このブログの目的

当ブログに足を運んでくださった方々に、私が届けたい想いは3つあります。

当ブログの目的
  • 小麦肌の人が楽しめる
  • 海外生活のシェア
  • 語学学習の方法
  • 「好き」が見つかる

それぞれの思いについて、少し説明させてください。

小麦肌の人が楽しめるブログにしたい

上記で触れましたが、まず小麦肌の人が自分の肌色を好きになって、小麦肌を楽しんで欲しい!という想いがあります。

日本に生まれ育った小麦肌の人は、自分の肌色にコンプレックスを抱く人が多いようです。その理由は、色白正義の価値観が埋め込まれているから。

人それぞれ好みはありますが、日本国外では「日焼けした色黒の小麦肌」が好まれることも多いことを伝えたいと思っています。

「小麦肌は健康的で、素敵な個性」であり、それを知ってもらうことで、自分の個性を活かせるようになる人が増えたら嬉しいです。

海外生活に興味がある人が楽しめるブログにしたい

次に、海外生活のシェアについてです。

筆者はカナダに1年留学、韓国に1年滞在、オーストラリアに1年ワーホリの経験があります。

現在はスペインでスペイン語を学んでいます。

海外での生活について興味がある人に、有益な情報をシェアしていきたいと感じ、発信を続けています。

Twitter@tabi_konnichiwaでは近況をリアルタイムで発信しているので、海外生活に興味がある方は是非フォローをお願いします♪

YouTube>>Sunkissed YouTubeblogger Komugiでは、動画でしかお伝えできないような現地の様子や、語学学習のポイントについて発信しています!

語学学習の方法がわかるブログにしたい

そして、語学の学習方法についてです。

オーストラリアでは英語力を活かして、現地の化粧品会社にて販売員を務めた経験があります。

私自身に大した語学力があるわけではありませんが、語学を学んだ経験があります。これから語学力を習得したいと感じている人に向けて、私自身がどのように語学力を身につけているかについて、発信していきます。

「好き」が見つかるブログにしたい!

最後に、このブログを始めるきっかけになった理由、「趣味がない人が楽しく生活できるように」お手伝いできるブログにすること、です。

ずっと趣味や熱中できるものがなかった私にとって、「好き」を見つけることは難しいことでした。

私のような人って、実は珍しくないと思います。

そんな人に伝えたいのが、「趣味が欲しい」「面白いものが見つけたい」「何かに熱中したい」という想いは、何か「好き」なことを見つけることで、解決するということです。超当たり前で、根本的なことですね。

私のように悩んでいる人が、「好き」を見つけるきっかけになれたら嬉しいな、と思い、発信を続けています。

Komugi

私にとっての「好き」は、「海外生活を発信する」ことです。

 

当ブログを通して、みなさんにとっての気づきや気持ちの変化、行動の変化に繋がれば嬉しいです。


発信は私の新しい趣味

私は今まで、自分を夢中にさせるものと出会ってきませんでした。アニメ、スポーツ、園芸、音楽など、色々なものを試してはみましたが、続けられるほど好きにはなれなかったんです。

学生時代はとりあえず部活動を頑張ってみて、暇なときは友達とアニメを観たり音楽を聞いて過ごしていました。「何かにハマりたい」そんな想いが

でも今やっと、ブログやYouTubeに出会い、夢中になって情報発信をしています

つまらない生活を続けたくないから留学へ

「このまま高校生活も、つまらないと思いながら過ごしたくない!」と思ったのがきっかけで、14歳の時に、高校1年間の留学を決めました。

絶対に反対されると思っていたのに、案外さらっと背中を押してくれた母、

なんだかんだ言ってすごく心配しながら応援してくれた父には本当に感謝しています。

私が1年を過ごしたカナダは、バスで50分の距離にあるダウンタウンが唯一のショッピング街という、本当に何もない田舎でした。何もすることがない生活だったからこそ、必死になって英語に食らいつきました。

カナダ留学を始めた当時は英語力がゼロだったので、「英語で言われていることが何も分からない。何も伝えられない。」というのが悔しすぎて、何度も部屋でこっそり泣いたのを覚えています。

  

英語力0スタートの留学!苦労を言葉にして発信したい

私のカナダ留学は、英語力0スタートでした。だからこそ、話せるようになるために努力を重ね、英語力を伸ばした経験を作ることができました。

グローバル化が進む現代で、今後留学やワーホリを考えている人も多いはずです。

これから言語を勉強したい、という人の不安や疑問を少しでも解決できるように、発信を続けていこうと思っています。

私にできることは「発信」

果たして今の時代に、英語が話せることを特技と言って良いものなのか、疑問に思っています

これからは、日本人でも英語が話せて当たり前になっていくとすら感じています。

だからこそ、「英語力を活かした生活をして、様子をお伝えする」ことを私の役目だと考えて、今できることをしていこうと思います。

  

目標「生活を豊かにすること」

できることが増えると、生活は豊かになることを実感しています。

実際に私の人生には、英語が話せるようになったことで、可能になったことが多いです。

反対に、英語が話せなかったらできなかった経験がたくさんあります

  • 海外に親しい友達ができた
  • オーストラリアの現地企業で働けた
  • スペインで住める家が見つかった
  • 日本語を話せない彼氏ができた

小さいこと積み重ねながら、日々自分のレベルアップをすることを心がけています。

今後も、今の自分にできることをコツコツと続けながら、可能性を広げていきます。

SNSでは近況について発信中!

インスタグラムでは当ブログには載せていない写真もアップしております。

>>インスタグラムはこちら

ツイッターも毎日更新中です。

>>ツイッターはこちら

お問い合わせ、お仕事のご依頼はツイッターのDMから承っております。

  

暖かく見守って頂ければ幸いです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

何卒、宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました