Japan Trip

東京の表参道!暗証番号がないと入店できないおしゃれバー!サンタブリア

東京の夜景を貸し切れるバー!表参道のサンタブリア

東京の表参道には、暗証番号を入力しないと入ることのできないバーが存在します。

看板も出てないので、知らずに通りかかるだけではバーだとすら思わない外観です。

「本当は教えたくない!」という題名にぴったりな、(正直本当に紹介しようか迷った)おしゃれな「サンタブリアバー(CITABRIA BAR)」を記事にします。

Komugi

隠れスポットとしてインスタ@hello_tabi_konnciwaだけでこっそり紹介しようと思ってたんですよね〜、すみません。

 

今回筆者はサプライズで友人に連れて行ってもらいました。

ということで、何も知らずに行くとエンターテイメント性がかなり高いおしゃれバーとして認定します。

【この記事でわかること】

・サンタブリアバーへの行き方
・今回のお会計と利用時の値段
・おすすめのサプライズ方法

大切な人へのサプライズや、ちょっと変わった体験をしたい人におすすめのバーです。海外から来たお客さんには、東京観光スポットとして喜んでもらえるのではないかと思います。

それでは、記事を楽しんでいって頂けたら嬉しいです!

>>食べログでサンタブリアバーをみる

サンタブリアバーの外観!暗証番号がないと入れません

  

サンタブリアバーの外観はこんな感じで、ドアがミラーになっています。

他の建物のなかに紛れているので、「ココだよ」と教えてもらえなければ見つけることはできなかったと思います。

  

  

微妙に木で隠れているかのような入り口が、すでに雰囲気がありワクワクを引き立ててくれること間違いないです。

階段をおりて、鏡に手をかざしてもドアは開きません。

さぁ、ドアの左横をチラ見してください

  

  

お分かり頂けるだろうか・・・。

何やら怪しげにたたずむボックスがライトに照らされているではないか・・・。

Komugi

これってまさか・・・押せってことなのか・・・。

 

ということで、暗証番号を入力します。

暗証番号は予約の電話をすると最後に教えてもらえます。

暗証番号を入力して、「E」を押すと、ドアが開きます。

階段があるので上がっていくと、レセプションがあります。

希望の階を聞かれます。2,3階では貸切りでおしゃれな合コンが開催されることもあるそうです

今回筆者はルーフトップに通してもらいました。

  

サンタブリアバーは予約が必須!なぜなら入店できないから

勘の良い方ならもうお分かり頂けていると思いますが、サンタブリアバーは予約なしでは入ることすらできません。なぜなら暗証番号を知らない人はドアを開けることすら許されないからです。(バーの前には人も立ってませんよ)

ということで、予約をしてから行きましょう

予約電話の最後に、「今日の暗証番号」を教えてもらうことができます

ちなみに、予約をするときは食べログを使うと楽ですよ。

 

Komugi

お気に入りのレストランやバーの情報を保存しておけるから便利!

 

 

筆者は気になる場所お気に入りになった場所は食べログで保存してます。名前や場所、行き方やメニュー、評価などをチェックできるので便利です。もちろん無料のアプリです。

愛用しているので、予約はいつも秒速です。

>>食べログでサンタブリアバーを予約

  

サンタブリアバーのおすすめはルーフトップで東京の夜景を一望!

  

おすすめはサンタブリアバーのルーフトップで東京の景色を一望することです。

東京タワー、スカイツリー、六本木ヒルズを眺めることができます。ルーフトップは貸切で利用できます

チョロチョロと水が流れ、まるで有名YouTuberの1日ルーティーン動画に流れていそうな心地の良いBGMが聞こえてきます。

  

はじめにシャンパンをおすすめされましたが、値段が跳ね上がりそうなので大人しくビールとカクテルをお願いしました。

今回注文したカクテルは、メロンソーダカクテルです。

Komugi

「世界一美味しいメロンソーダ」と勝手に命名しました。

 

お味はメロンソーダそのものですが、クラッシュドアイスが炭酸になっています

スパークリングウォーターで炭酸を味わうわけではないところがおしゃれです。

メロンも果実がクラッシュされていて、美味です。高級なメロンソーダの味。

  

  

お通しは生キャラメルです。

持ってきてくれたお兄さんが、「今日自分で作ったものです」と言っていました。

先っぽには塩が乗っています。

これ、人生で食べたどのキャラメルよりも美味しいです。舌でとろけました。

友人は買って帰りたいレベルだと絶賛していたレベルです。ところでお兄さん、一体何者なの?

スポンサーリンク

  

サンタブリアバーの値段と今回の会計

  

今回のお会計の合計金額は16,000円でした。

▼今回の購入品はこちら

・メロンソーダカクテル×2
・生ビール×2
・特製カレー

上記に加えて、ルーフトップ利用料で5,000円がかかりました。詳細はわかりませんが、お通し代も含まれているはずです。

正直、超相場ぴったりだと思います。予想がバッチリ的中したお値段でした。

  

【ひとくちメモ】

バーや高級レストランなどのカレーライスは料理の余り物を詰め込んで作っていることが多いので、とっても美味しい可能性があるんだとか♪

相場は前菜が1000~2000円、お酒が1500~なイメージで良いと思います。

詳しくは食べログで確認してみてください。ルーフトップ以外の階数の写真もありました。

>>食べログでサンタブリアバーをみる

  

サンタブリアバーへの行き方!表参道駅から少し距離があります

  

サンタブリアバーは、丁度表参道や六本木、赤坂駅あたりの中間地点にあります。

歩く場合は表参道駅からが一番近いですが、徒歩15分ほど見込んでおくと良いです。

サプライズなどで人を連れて行きたいと考えている場合や、複数人で集まりたい場合には多少考慮が必要だと思います。

  • 女性が高いヒールを履いて行くには距離があると感じる可能性があるので、サプライズをするときには気をつけてくださいね!

ちなみに今回筆者たちは、赤坂からタクシーで向かいました。

サンタブリアバーの住所:東京都港区西麻布2-26-4
電話番号:050-5597-4510

  

おすすめのサプライズ方法!

  

サプライズをするなら、おすすめの流れはこれです。

予約して暗証番号を聞いておく

さらっと暗証番号をラインで教えておく(何の番号かは言わない)

タクシーで店の前到着

サクッとルーフトップへ

お店がある場所の周りは住宅街なので、知らずに連れて来られると「本当にここ?」と少し不安になり兼ねないので気をつけてくださいね。

他にも、

  • 暗証番号のタグをつけたバラを1本渡しておく
  • プレゼントに暗証番号を仕込んでおく
  • 暗証番号を書いたチケットにして用意しておく

こんな感じでユニークなアイディアを考えておくのも良いと思います。

Komugi

数字が暗証番号であることを秘密にしておくと、更に楽しさが増すと思いますよ!

 

サンタブリアバーで優雅な時間を過ごしてください

 

サンタブリアバーのルーフトップは夏や秋などの季節を楽しむのにぴったりな、素敵なバーです。

ルーフトップは人気なので、登れるかどうかは運次第です。

ルーフトップじゃない場合も、エントランスだけで既にエンターテイメント性が高いので、楽しいこと間違い無しです。

>>食べログでサンタブリアバーを予約

  

  • インスタで先行アップしてます
筆者のインスタ@hello_tabi_konnichiwa

  

ということで最後に宣伝になります。

筆者のインスタグラムには、「記事にはしないけど記録しておきたい情報」を詰め込んでいます。

実はサンタブリアバーについても、インスタでだけ先行でアップロードしていました

Twitterやブログ記事ではアップしていないような旅行先の情報も紹介しているので、フォローしてもらえたら嬉しいです^^♪

>>筆者のインスタをフォローしにいく!

  

以上です!

筆者は今後、海外から来たお客さんを東京観光スポットとして連れて行きたいなと思っています♪

記事を読んでくださったみなさんも、素敵な思い出を作って頂けたら嬉しいです!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

オススメ記事
 

No Comments Found