英語で会話を始めるときの声の掛け方は?使い回しやすいフレーズ紹介!国際交流して友達が作りたい方必見

英語で会話を始めるときの使いやすいフレーズ集 旅行記

英語を上達させるためには会話をするのが一番だ!とはよく言われますが、いざ話しかける勇気を持ったところで、一体何を話しかければいいか分からない!なんて悩んでませんか?

筆者は、悩みました。笑

慣れていない人にとっては英語を話すこと自体プレッシャーが大きいのに、親しくもない人とどうやって会話を始めればいいのか考えるのって、難しいこともあると思います。

Hi, how are you?よりも話題に繋がる、簡単で実用的な一言があれば気持ちが楽になるのではないでしょうか?

  

そんなときに役立つ簡単なフレーズを、筆者が経験による独断と偏見で伝授しちゃいます!

  

I like your outfit!

もうこれは筆者の中で超王道です!

I like your outfit!

その服装いいね!

というフレーズです。褒められたら向こうも気が緩みやすいですし、そこから会話が弾むこともあります。

Outfit をT-shirt やskirt, shoes やmakeup!にかえて使い回すことができます。

  

筆者がよく使うのは、

I like your eye shadow! That’s so pretty! Where did you get that from? 

そのアイシャドウいいね!すごく可愛い!どこで買ったの?

  

というフレーズです。

自分の持っているものを褒めてくれて、興味を持ってくれる相手に嫌な気がする人はあまりいないですよね。

ここから、知っているブランドならその良い商品について話しが盛り上がったり、逆に向こうが褒めてくれたりして、共通点を見つけやすいです。

  

It’s so hot, isn’t it?

とりあえず天気の話をしておく、というのは世界共通で使える手です。

It’s so hot, isn’t it?

今日めっちゃ暑くない?

  

もう汗が止まんなくって、とか、もう家のクーラーガンガンだよ!なんていうようにスムーズに会話が繋がることが多いです。

もちろん、寒いね!と言い換えて使うこともできます。

  

How’s your day been?

How’s your day been?

今日の調子はどう?

  

といったところですかね。

Great!などと一言で終わらされてしまうこともあるかもしれませんが、今日何をしたのかを一緒に話してくれる流れになることがあります。

逆もしかりで、相手に調子を聞かれたら小さいことでもいいから話してみると話が膨らむことがあります。

夕方頃であれば、How was your day?と今日1日がどんな感じだったか聞きあうのも良いでしょう。

How was your weekend?

How was your weekend?

週末はどうだった?というフレーズです。

週末明けにしか使えないフレーズではありますが、使いやすいフレーズリストとして持っておくのは良いでしょう。

だいたい週末には何かをしていることが多いですし、特に何もしていなかったのとしてもそれを話題にして返してくれることが多いので会話を続けやすいです。

人に聞いたからには自分も聞かれる流れになりやすいので、慣れるまではかしこまらない程度に何を話そうか考えておくのも良いと思います。

  

無料英会話を使って練習してみる

  

会話ができるようになりたいのに会話をしようとしていない、というのであれば、まずは機会を作ることが大切です。

覚えた単語やフレーズを何度も読みかえすよりも、1回口にして使ってみる方が習得が断然に早いです。

かと言ってお金をかけて語学学校や英会話スクールに通うのは気がひけるという筆者のような方もいると思うので

無料でオンラインレッスンの体験をすることができるサイトをまとめたので、使えるだけ使ってやりましょう!

  

  

有料登録をしなくても、最初の数回だけ英会話のレッスンを無料だけ体験させてもらえます。

しつこく勧誘されることもないので、無料の体験だけしてささっと終わらせてしまっても良いと思います。笑

  

留学で英語を伸ばした組がしていた共通の方法を紹介!毎日できる努力と勉強の方法【日字幕/Eng Sub】
実際に英会話の練習をすることがいかに大切なのかを筆者が語っている動画はこちらになります。

  

  

  

ポイントはちょっとずつ自分を知ってもらうこと

  

例えば合コンのように、まずは自分の自己紹介をして、好きなものを話して、趣味について聞いて、というお互いについて聞いても自然な流れの場合は共通点や興味深い点が見つかりやすいかもしれません。

しかし、そうでないときには普段の何気ない会話から相手について知っていくうちに友達ができていくものです。

なんでもない日常の会話からお互いの生活についてのぞいていき、そこから仲良くなる糸口が見つかると良いですね。

今回ご紹介したことを上手に使って、スムーズに友達を作る手助けになれていれば幸いです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

オススメ記事

  

タイトルとURLをコピーしました