ブリスベン観光ならノースストラドブローク島!行き方とおすすめ旅行スポットを写真付きで紹介!

Australia

ブリスベンのシティーから約2時間の距離にある、ノースストラドブローク島( North Stradbroke Island )の様子をご紹介します♪

ノースストラドブローク島では、最高に満足な1日を過ごすことができました!

この記事でわかるのはこんなこと

・ストラドブローク島への行き方

・ストラドブローク島でおすすめのレストランカフェ

 

ブログの最後に私の撮った動画をYouTubeで紹介するので、よかったら参考にしてみてください^^

    

島までの行き方

サウスバンク駅

  

まずはサウスバンク駅から電車に乗ること約1時間、終点のCleveland(クリーブランド)駅までゆっくり過ごします。

  

サウスバンク駅の1番ホームからの乗車でした。

Cleveland駅に着いたらフェリー場に向かいます。

フェリー乗り場までは、Cleveland駅近くのバス停からフェリー乗り場までバスに乗れば10分程度、歩きで25分程度かかります。

海の方までメイン通りを1本なので、歩く場合でも非常にシンプルです。

  

  

私は行きは歩き、帰りはバスを使いました。

日中のメインストリートは、結構賑わっていて驚きました。

  

  

ここがフェリー乗り場です。

フェリーのことを、Water Taxiと呼ぶのは知りませんでした。

この日は島内の夜のバスが18時半、フェリーも19時25分までしか運行してないようだったので、時間にはくれぐれも気をつけましょう。

ということで、チケット売り場に行ってフェリーのチケットを買います。

大人は15ドルでした。

学割があるみたいなので、学生さんは学生カードを持って行きましょう。

  

  

出航まで時間がある場合は、目の前にコーヒー屋さんがあるのでゆっくりして見ても良いと思います。

海の家、って感じで良かったです。

  

  

コーヒーの味は、目をつぶりました。笑

ちなみの真ん中の赤いものが往復用のチケットです。

  

  

いよいよ出航です!

チケットは乗ってから乗務員さんが取りにきます。

もちろんデッキで太陽と風を感じながらゆっくりします!

約30分船の上を楽しむと、あっという間に島につきます。

  

島に着いたら、観光地までバスで30分ほど移動します。

  

  

島の名前が書いてある!

  

  

バスのチケットは、往復分買うことができます。

一人9.80ドル、高い・・・

早速島価格を感じました。(オーストラリア自体が島ですが)

  

  

島の左端から右端まで行くイメージです。

  

  

島の右上先端部分をお勧めされました。

フェリーでは写真の青い矢印部分に到着するので、

Point Lookout(ポイントルックアウト)部分に向かいます。

  

  

ポイントルックアウト付近の地図をもらいました。

写真が見にくくてすみません・・・

カフェが見えて来るので、それが目印になると思います。

バスで、先端にあるMooloomba Rd at Frenchmans beachまで行きます。約30分程度です。

と言うことで、着きました〜!

  

  

景色がすでに最高!

ですが、着いた時にはすでにお昼どき、お腹が空きました。 

  


ノースストラドブローク島のおしゃれなレストランで腹ごしらえ

  

早速ですが、フェリー乗り場で現地の人に教えてもらったレストランで腹ごしらえです。笑

ちなみに私たちは運よく、写真で見えている端っこの席に座ることができました!

   

  

内装が可愛すぎて最高です。

私はフィッシュタコスを注文しました。

  

  

友人はブリトーを頼んでいましたが、こちらも具がたっぷりでボリューミー、とても美味しかったす。

このレストランについては詳しく別の記事で紹介してます。

【関連記事】ノースストラドブローク島でおすすめのレストランを紹介!オーシャンビューのスポットが取れるかも!?

  

ノースストラドブローク島の絶景ルート

  

North Gorge Walk方面に歩き出します。

  

海沿いルートで行きました。

  

  

グォぉぉという波の音と共に、この絶景です。

  

  

この日はくじらがとっても近くで跳ねているのを見かけることができました。

イルカも群れになって、くじらの近くで跳ね回っていました。

  

  

波が結構近くまで押し寄せて来る瞬間があり、かなりの迫力を感じることができます。

  

  

絶壁というか、真下が波の渦です。

正直結構怖いです。笑

かなりゴツゴツした岩なので、足元には気をつけてください。

  

  

こんな感じの絶壁を感じた後は、サーフィンが楽しめるビーチも見ることができます。

  

  

エメラルドグリーンの海は透明で、海の底を見ることができました。

たくさんのサーファー達が上手に波に乗っているのを見ることができます。

  

  

野生のカンガルーも何匹もみることができました。

  



  

そのまま進むと、また元の場所(レストランのあった場所)に戻ってきます。

Frenchmans beach stairs方面に進みました。

  

  

その後、人1人もいないビーチにたどり着きました。

広くて爽快で、高い波を見て楽しむことができます。

  

  

すると、ゴツゴツした岩が見えてきます。

  

  

亀がいそう!と探してはみたのですが

見つかりませんでした・・・泣

そこにいた人に話しかけてみると、その人は朝に2匹目撃したそうです。

  

  

小さい子が嬉しそうに集めていたのですが、

こんな得体の知れないジェリーを浜辺にたくさん発見しました。

クラゲの一部なのでしょうか・・・?

  

  

その後は浜辺で日が暮れるまでゆったり過ごしました。

夕日が空をオレンジ色に染めて、とても綺麗でした。

一番近くに見つけたバスに乗って帰ります。

  

  

フェリーに乗って帰る時には、綺麗な夕焼けを眺めながら、名残惜しく感じました。

  

ノースストラドブローク島の帰りは

  

その後はお腹が空きすぎたので、Cleveland(クリーブランド)駅の街にあるピザ屋さんに駆け込みました。

夜の7時には既にほとんどのお店が閉まっていて、かなり静かな街になります。

選べるお店の数はかなり限られて来るので、まだ頑張れる!という人は、シティーまで持ちこたえたほうが良いと思います。

  

ノースストラドブローク島を楽しんで!

絶景すぎて、本当に自然の美しさと幸せを感じた1日でした。

動物を見ることもできて、道を歩いているときの鳴き声がまるで動物園にいる気分でした。行く価値はあると思います。

それでは、オーストラリアを存分に楽しみましょう!

   

ノースストラドブローク島の大自然を公開!オーストラリア観光ブリスベン編vlog!
私のYouTubeチャンネルです!
オススメ記事

  

  

タイトルとURLをコピーしました