ノースストラードブローク島で絶対おすすめのレストラン!カフェ利用もできるよ!

Australia

とってもおしゃれで好立地のレストラン(カフェ)をノースストラードブローク島で見つけました!

ブリスベンのCBD(中心街)から気軽に、ノースストラードブローク島に行くことができます。

電車、バス、フェリーを乗り継いで約2時間ですが、とってもゆったりしていて景色も楽しむことができるので、あっと言う間に着くと思います。

詳しい行き方は別記事で書いています。

  

  

今回は、そんなノースストラドブローク島で見つけた、絶対に寄って欲しいとっても可愛いレストラン(カフェ)【Blue Room】をご紹介します!

  

ストラドブローク島のカフェBlue Room

  

お店の外観はこんな感じで、ブロックの隅にあります。

私たちは運よく、ここから見えるオーシャンビューの席に通してもらうことができました。

優しい太陽光と、そよ風と、海の音を同時に味わえる、最高なテーブルでした。

  

  

お店に入ると、こんな感じで早速可愛いすぎます。

  

  

ショーケースには可愛いケーキやサンドイッチ、クッキーなどが売っていました。

席に通してもらった後、テーブルにおいてあるメニューに目を通してから

先払いになるのでこちらまで注文をしに来ます。


  

メニューは多くはありませんが、立地と内装を考えると十分だと感じられると思います。

  

ストラドブローク島のカフェ:Blue Room

  

私が選んだのは、フィッシュタコスです!

バラマンディー(白身魚)もしっかり入っていたし、タコスの具としては珍しいパイナップルの味が効いていて美味しかったです!

8ドルだったので、島のレストランにしてはかなり良心的な値段だと思います。

パクチーが嫌いな私でも食べれる量ではありましたが、嫌いな方は事前にWithout coriander please(パクチー抜きでお願いします)と言っておくと良いと思います。

(パクチーは英語でCoriander です。)

巻けないくらいの具が乗っていたので、始めからナイフとフォークで食べました。笑

友人が注文していたブリトーも大きめで、具材もたくさん使われていたのでボリューミーでした。

お肉の入っているもので12ドル、ベジタリアンチョイスで9ドルでした。

お肉の入っている方を食べましたが、美味しかったです!

  

  

トイレはお店を出てすぐ左を入って行くと、右手にあります。

このボードはトイレの中にかかっていて、可愛かったのでついパシャリ、笑

  

  

レストランには小さいスーパーが隣接しています。

  

  

フルーツの置き方がもう可愛いです。

上にハイビスカスが乗っているのがツボでした。

街では見つからないような少し変わった商品がおいてあったので、

チェックして見ると面白いと思います。

   

ストラドブローク島のカフェへの行き方

  

本州からフェリーで到着すると、目の前にバス停があります。

そのバスからPointLookout(ポイントルックアウト)の方面へ進み、

30分ほどの場所にある、Mooloomba Rd at Frenchmans beachまで行きます。

カフェ街に入って行って、このカフェもバスの中から見えるのでわかりやすいと思います。

  

住所:27 Mooloomba Rd, point Lookout QLD 4183

営業時間:午前7:30-午後2:30

  

以上になります!

とにかく可愛すぎて、島巡りの最高なスタートを切ることができます。

このカフェは、フェリーを待っているときに現地の方に教えてもらった、おすすめの場所なので、信ぴょう性が高いと思います!

この辺りにはいくつかお店が点在していますが、

ここが一番素敵そうだと感じました。

迷ったら、立ち寄ってみてください。

  

私の作ったYouTube動画も載せておきますね!

ノースストラドブローク島の大自然を公開!オーストラリア観光ブリスベン編vlog!
大自然を動画で感じてください!

大自然を少しでも感じて頂けたら幸いです!  

オススメ記事

  

タイトルとURLをコピーしました