【スペイン語の成長記録】4ヶ月目の勉強方法と自己評価・今後の目標

【スペイン語の成長記録】4ヶ月目の勉強方法と自己評価・今後の目標 Spanish

時がたつのは速いもので、筆者がスペインに来て4ヶ月がたちました。

スペイン語の状況はというと、ときと共に少しずつ上達していると感じています。

毎月恒例、今月は4ヶ月目のスペイン語の上達具合について自己評価今月の勉強方法今後の目標をまとめたいと思います。

まず最初に、今月について一言で感想を言うと、「少しながらも自分の成長を感じることができた月」でした。

上記はスペイン人のママ友たちに誘われて、50分間の朝カフェに行ったときのツイートです。

自覚はしていなかったのですが、1ヶ月前同様にカフェに誘ってもらったときと比べて「自己表現ができた」こと、また「話している内容が少し理解できた」ことが、少しだけ自信につながりました。

スペイン4ヶ月!スペイン語の成長と現状

クリスマスイブのご飯

今回もまずは、自分の成長したと思える点について!

4ヶ月目の成長
  • スペイン語で言いたいことが言えるようになってきた
  • 今までよりも言葉が出るようになった
  • 知っている単語ばかりの会話であれば聞き取れる
  • 時制や人単位の動詞の変化ができるようになってきた
  • 堂々と話して間違えるようになった。笑

スペイン語でやっと、言いたいことが言えるようになってきた言ったことが伝わるようになってきたような自信がついてきました。

そして何より、「堂々と話して間違えられるようになった」ことが大きい気がします。変な響きかもしれないですが。笑

今までは、「間違った言い方をして理解してもらえなかったらどうしよう」とこわがっていた部分がありました。

しかし、今月は会話の練習を繰り返すうちに、「間違っても良いからとにかく話しかけよう」精神が、一気に増しました!

Komugi
Komugi

理解してもらえなくても仕方ないと思いながら、店員さんにもズカズカ話しかけるようになりました。笑

スペインって結構みんな強気というか…私がどうであっても気にされてない気がするんですよね。だから、気が楽なのかも。笑

一方で、実際の現状はこんな感じです。

スペイン語の現状
  • 知らない単語がまだ多い
  • 知っている動詞でも形が変わるとわからなくなる
  • しっかりと聞き取れていないことが多い
  • 雰囲気で会話している部分が大きい
  • スペイン語のドラマは基本理解できない

スペイン語のドラマに英語字幕がないものを観始めたのですが、さっぱりわからないです。笑

先月、「案外わかるじゃん!」と思ったのですが、やはり全体的には字幕がないと話しについていけないですね。

とは言えスペイン語の字幕をじっくりと読むと案外わかったりするので、リスニング力が足りていないことを実感します。

そして、終わりがない「単語」の数です。そりゃそうなんですけども。

毎日知らない単語ばかりを耳にするので、溺れている気分です。笑

スペイン語4ヶ月目を自己評価!

街で見つけた家に侵入してるサンタさん

今月はスペイン語で会話をする機会を、以前よりも増やしました。おかげで、楽しくスペイン語を上達できたと実感しています。

どのように会話をする機会を増やしたのかは、下記で詳しくご紹介します。

Komugi
Komugi

言語は使って覚えるのが一番モチベ維持に繋がるし、楽しいね!

今月はしっかりと自分で行動できたので、以前よりも自分のスペイン語に自信がつきました

しかし、会話をした反面、勉強自体をなまけてしまった部分があったので、反省しています。

文法や単語力をつけることは語学学習に必須だと考えているので、今後はもっと力をいれていこうと思います。

スペイン語4ヶ月目!今月の勉強方法

今月は、テレビ電話で言語交換(ランゲージエクスチェンジ)を始めました

私のランゲージエクスチェンジの方法
  • 毎週1回テレビ電話をする
  • 毎回1〜2時間程度で会話
  • 毎10〜15分程度で会話する言語を切り替え

相手は英語を話したいというスペイン人です。10〜15分おきにスペイン語と英語を切り替えて、会話をしています。

Komugi
Komugi

「そろそろ言語を切り替える?」と、お互いに気持ちよく言語交換ができています

1時間ぶっ通しでスペイン語を話すと疲れてしまうので、15分程度で交換するのが丁度良いと感じています。頭もパンクしてしまうしね。笑

以前から何人かの人たちとスペイン語でメッセージはしていましたが、最終的に「テレビ電話で会話をしよう」となったのは2人のみです。

Komugi
Komugi

私のスケジュールが人とあいにくいのも原因ですが^^;

話しもあう相手を見つけることができたので、とてもラッキーだったと思っています。

ランゲージエクスチェンジの相手を探すために利用したツール

ランゲージエクスチェンジの相手を探すために実際に利用したのは、Hellotalkというアプリと、italkiというサイトです。どちらも無料で使えます。

どちらも電話をする相手は1人づつ見つかりましたが、筆者がおすすめなのはitalkiです。

Komugi
Komugi

Hellotalkで繋がって電話をした人は出会い目的感プンプンだったので、切りました。

italkiでは1度に8人ほど候補者が見つかり、メッセージを始めました。見つかりすぎて負担が大きくなり、全然返答できていないのが現状ですが^^;

italkiのランゲージエクスチェンジ方法については、別記事で詳しくご紹介しています。

やっと会話の練習ができる相手が見つかり、嬉しいです!

>>Hellotalk公式ホームページ

>>italki公式ホームページ

今後のスペイン語学習!今月の目標

家のベレンとクリスマスツリー

今月も話す機会を増やしつつ、しっかりと勉強をする量も増やそうと思っています。

言語交換については週に1回安定的に機会を設けられているので、それ以外の部分でいかにスペイン語に触れられるかがポイントになってくるはずです。

Komugi
Komugi

成長できるように、努力します!

スペインに来て5ヶ月目の今月は、プライベートで大きな変化を迎える予定です。

この変化がスペイン語学習において吉と出るか凶と出るかはまだわかりませんが、また近況をアップしていく予定です!

ということで、4ヶ月目の振り返りは以上です。

また来月も更新予定なので、少々お待ちを〜!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

オススメ記事

タイトルとURLをコピーしました