colesとwoolworthsの値段比較!どっちが安い?オーストラリア生活の知恵!

colesとWoolworthsどっちが安い? Australia

オーストラリアで主流なスーパーマーケットと言えば、Coles(コールズ)とWoolworths(ウールウォルス、略してウーリーズ)です。

(私はなぜかいつもWoolworthsとアメリカのスーパーwhole foodsをごっちゃにして間違えます・・・)

どちらもちょくちょくセールをしているので、安くなっているときに買い物をするのが一番なのは言うまでもありませんが、食材の買い物や生活必需品は、必要な時は必要になります!

(英語では食料品の買い物をgrocerie shoppingと言います!発音はグローシュリーが近いかな?)

  

と言うことで、今回は、普段必要になるであろう主な食材と生活必需品を、ワーホリ中で本気で節約している筆者の超独断と偏見で、比較します!

それぞれの1番安い商品をご紹介します。

    

オーストラリアの卵を比較

  

コールズ 4.20ドル (700g 12個)

  

ウーリーズ 3ドル (700g 12個)

これを知ってから、卵は絶対にウーリーズで買うようにしています。

コールズでは、セールになっても3ドルになることはありません。(あくまで私の経験上です)

コールズでは、600gのもので3.20ドル以上します。

  

オーストラリアで牛乳を比較

  

コールズ 2.20 ドル(2L)

  

ウーリーズ 2.20ドル(2L)

コールズでは1Lから売ってます。

2Lだと値段は同じですね。

  

オーストラリアでトマトを比較

  

コールズ 5.90ドル(1kg)

  

ウーリーズ 6ドル(1kg)

  

このときはセールで安くなっていましたが、普段はコールズと同じか、少し高いです。

先日コールズに行った際には、コールズでも1キロ2ドル代で販売していました。

トマトは頻繁にセールになっているので、

行ったスーパーでセールじゃなくて、別会社のスーパーに行ってみる余裕があれば試したほうが良いです。

なければ、セール時を待ちましょう。

  

オーストラリアでりんごを比較

  

コールズ 2.50ドル(1kg)

  

ウーリーズ 2.50ドル(1kg)

  

コールズでは普段、交換で違う種類のリンゴが安くなっています。

測り売りで安いのは1キロで3.90ドルですが、訪れる日によってりんごの種類が違います。

常に5つくらいのリンゴの種類がおいてあるので、食べたい品種がある場合は安くなるのを待つのが良いかと思います。

  

ウーリーズでも、あまり形が良くないものが集められてパックになったものが一番安いです。

形が悪いと言っても、りんご自体に問題があるわけではないですし

小ぶりでちょっと小腹が空いたときに食べやすいです。

  

オーストラリアで玉ねぎを比較

  

コールズ 2.50ドル(1kg)

ウーリーズ 3.40ドル(1kg)

  

玉ねぎはコールズの方が安いですね。

ウーリーズだと、セットになっていないので自分の好きな大きさのものを選ぶものが一番安いです。

  

オーストラリアでチキンを比較

  

コールズ 4.50ドル(1kg)

  

ウーリーズ 4.50ドル(1kg)

  

値段、同じですね。

なので、食べ比べてみました。

   

個人的には、コールズの方が食べやすかったと感じました。

と言うのが、ウーリーズの方が血管がそのまま入っていて、

料理をすると血がドクドクと出てくるんです・・・

コールズでは無視できる程度の血管や筋しか感じなかったのですが

ウーリーズでは食べられたところが少ないと感じました。

パッケージによって個別差はあると思うので、ご参考までに!

  

オーストラリアでソーセージを比較

  

コールズ 5ドル(560g)

  

ウーリーズ 10ドル(1200g)

  

こちらは難しいチョイスですね・・・

コールズでは1パック5ドルで

ウーリーズでは2個買えば10ドルになるセットが一番安いです。

ウーリーズの方がトータル的には安いですが

1人で暮らしている人にとってはソーセージを2パックって、

かなりの量です。

  

後は、ご自身の好きなフレーバー次第だと思います。

オーストラリアでピーナツバターを比較

  

コールズ 1.85ドル (375g)

 

ウーリーズ 2.40ドル (500g)

一見コールズの方が安そうですが、

1gあたりの計算をすると、

コールズが0.49ドル、ウーリーズが0.48ドルなので、

ウーリーズの方がほんの少しだけ、安いんです!

コールズのピーナツバターはナッツの味がしっかりしていて甘くないのが美味しかったです。

ウーリーズも試してみようと思います。

ちなみに食パンは700gのコールズが1.60ドルで安いです。

  

オーストラリアでポテトを比較

  

コールズ 2ドル(1kg)

ウーリーズ 2.69ドル(1kg)

値段は普段ウーリーズの方が数セント高いです。このときはセールでした。

また、種類が違いました。

コールズでは、細長くて一般的なポテトは2ドルですが、

丸いものなど少しタイプが違うと、3ドル以上します。

ウーリーズでは丸っこいものもセールで2ドルになっていたので

細長いタイプじゃない方が好きな人はウーリーズが良いかと思います。

  

オーストラリアでボディーソープを比較

  

コールズ 5.75ドル(375ml)

ウーリーズ 2.40ドル(500ml)

  

こちらはウーリーズの圧勝ですね。

ボディーソープに特にこだわりのブランドがない場合は、こちらのシリーズで十分使っていけると思います。

甘い香りがシャワールームにただよって、私は好きです。

オーストラリアでシャンプーとコンディショナーを比較

  

コールズ 6.50ドル(320ml)

  

ウーリーズ 1.90ドル(500ml)

  

上記がセールなしで一番安い値段の商品です。

  

コールズ 4.50ドル(350ml)

ウーリーズ 4.50ドル(350ml)

同じものが同じ値段までセールになっている・・・!

これは対抗しているのでしょうか・・・

  

日本でもよく知られているパンテーン等のブランドを選ぶなら、どれを選んでもあまり値段に差はありませんが

ウーリーズには非常に安い商品が売っていました。

もしかしたらガサガサになってしまうかもしれませんが・・・

本当に値段重視であれば、試して見るのも良いと思います。

  

オーストラリアのColesとWoolworths比較:結論

  

 ColesWoolies
4.20ドル (700g 12個)3ドル (700g 12個)
牛乳2.20 ドル(2L)2.20ドル(2L)
トマト5.90ドル(1kg)6ドル(1kg)
りんご2.50ドル(1kg)2.50ドル(1kg)
玉ねぎ2.50ドル(1kg)3.40ドル(1kg)
チキン4.50ドル(1kg)4.50ドル(1kg)
ソーセージ5ドル(560g)10ドル(1200g)
ピーナツバター1.85ドル (375g)2.40ドル (500g)
ポテト2ドル(1kg)2.69ドル(1kg)
ボディーソープ5.75ドル(375ml)2.40ドル(500ml)
シャンプーとコンディショナー6.50ドル(320ml)1.90ドル(500ml)
安い数(同値は含まない)

  

簡単な比較表を作ってみました。

今回比較した中では、ウーリーズの方が安い場合が多かったです。

ただ、個人的にはあまり大差はない、と感じました。

どちらも、セールの時を見計らって行くのが一番良いでしょう。

  

セール時を狙うべし!

  

結局一番良いのはセール時だと思います!

結構頻繁にセールをしているので、待てるのであればそれを待つ!

そうでなければ、今回の記事が参考になれば幸いです。

個人的には、卵は絶対にウーリーズ、チキンはコールズ、と、絶対に安いものや質が勝るもの、という決め方をしています。

  

今回ご紹介した安い食材で、なんとなく栄養バランスは考えつつ節約飯を作るためのアイディアを別記事でシェアしています!

節約に興味のある方は、合わせてご覧下さい♪

  

オススメ記事

  

タイトルとURLをコピーしました