ブリスベン観光でおすすめの島2つ!モートン島とストラドブローク島どっちに行くべき?写真付きで比較してみた!

ブリスベンの島2つどっちがおすすめ? Australia

オーストラリア3つ目の大都市と呼ばれるブリスベンに旅行をしたい!という方に必見なのが、ブリスベン近郊に位置する自然たっぷりの島々です。

ブリスベンのおすすめ観光地としていくつかご紹介している中でも、とびきりおすすめなのが「モートン島」と「ストラドブローク島」です。

もし時間が許すのであれば是非両方とも行って頂きたいのですが、旅行の場合は時間が限られていますよね。

この記事では、自然が美しい2つの島を比較します。

どんな人がどっちの島に行くべきかがわかるように解説します♪

  

どっちに行くべき?

  

筆者が個人的に好きだったのはストラドブローク島です。しかし、友人はモートン島と答えていたので、人それぞれ感じるものは違うようです。

選ぶポイントは、「何がしたいのか」です。2つの島はどちらも自然が素晴らしいですが、魅力は全く違います。

  • ストラドブローク島

海を高いところから眺めて大自然を楽しめます。ビーチを楽しむよりも、景色や自然の偉大さを見たいときに行くべきです。

  

  • モートン島

白いビーチでゆったりとした時間を過ごせます。マリンアクティビティーにも参加して楽しむことができます。

  

【関連記事】ブリスベンのおすすめ観光地をまとめて紹介!現地に住んだからこそ教えられる、ツアー会社が教えてくれないスポットも!

  

それでは、それぞれの島について詳しくご紹介していきます!

  

ストラドブローク島の紹介

  

まずはストラドブローク島をご紹介します!

  

ストラドブローク島がおすすめな人

  

  • 大自然にいる野生の動物を見たい人
  • 長距離を歩ける人
  • ちょっとスリル感のある自然の偉大さを感じたい人
  • 普段はいけないビーチとは違う海を味わいたい人
  • ローカルの人たちとサーフィンしたい人
  • ローカル感あるお店でゆっくりしたい人

  

まずストラドブローク島は、ビーチでまったりするという楽しみ方よりも、壮大な自然を眺めながら歩くのを楽しむスタイルになります。島に敷かれている道に沿って歩きながら自然を感じることができます。

足腰に自信のある方であればバシバシ歩きながら自然を楽しむことができるので良いと思います。(筆者は普段運動をしませんが問題なく歩ける道のりでした)

疲れるのは嫌だ、という場合はストラドブローク島はおすすめできません。

かなり疲労をする、というわけではないですが、モートン島と比べて歩かないと自然を見に行くことができません。

  

バスを降りたところから見える海

  

島に着くとレストラン街でバスを降りることになり、そこから既にビーチを眺めることができますし、カンガルーに出会うこともできました。

クジラを眺めることもできたので、散策に出ず降りた場所周辺を楽しむだけでも楽しむことはできると思いますが、それだとビーチまで降りることもできないので勿体無いのではないかと思います。

  

ルートの途中でビーチに出ることができます。そこで夕日が暮れるのを眺めている時間は最高でした。

筆者は降りることはなかったですがサーフィンを楽しむ人たちで賑わっているビーチも見つけることができました。

地元の人たち特有のルールもあると思うので、サーフィンをしたい人たちは覗きに行って確認をすることをお勧めします。

  

ストラドブローク島がおすすめな理由

  

なんと言っても広大な海です!

エメラルドグリーンからスカイブルーに変化する海を高いところから見渡すことができます。

崖の上から下に渦巻く海を眺めることもできて、恐怖心すら感じるほどでした。

自然の力強さを目で見て音できくことができるのがストラドブローク島です。

小さいお子さんと行く場合は絶対に手を離さないように注意しましょう。

崖には柵などがありませんので、見ているうちに吸い込まれてしまうなんて事故が起きないように、しっかり見守っていてあげて下さい。

  

  

筆者はこの日、比較的近い距離で大きいクジラが泳ぐのを確認できました。

イルカも群れになってぴょんぴょん跳ねているのを何回か確認できました。

崖になっているぶん、海の動物を近くで見ることができる可能性があります。

くれぐれも安全には気をつけて下さい。

  

ストラドブローク島についての詳しい説明記事です

  

筆者の作った動画です。偉大な自然をご覧下さい。

  

  

モートン島の紹介

  

続いてモートン島の紹介をします!

  

モートン島がおすすめな人

  

  • 穏やかなビーチでゆっくりしたい人
  • 透き通る海で遊びたい人
  • マリンスポーツがしたい人
  • リゾート地感を味わいたい人
  • 島の人たちと話がしたい人
  • 白くてサラサラな砂に横たわりたい人

 

ストラドブローク島とは違い、モートン島はビーチを楽しむ島です。

フェリーでたどり着くと、もうビーチです!

真っ白でサラサラな砂が一面に広がっています。

これはオーストラリアの人たちが世界で一番綺麗だ、とお勧めしてくれた砂です。

行く先によってリゾート地が全くなく、ただ海が広がっているのを眺めるビーチを楽しむことになるようですが、筆者が降りた場所はリゾート地になっていたのでマリンスポーツを楽しむ設備もしっかりしていました。

それぞれお金がかかりますので、楽しみたい場合は予算調整をしておきましょう。

  

マリンスポーツを楽しまない場合でも、ひたすらに広がる白い砂の上を歩くだけで快適です。

透き通ったエメラルドグリーンの水辺で遊ぶだけでも楽しいです。

ひたすら1日をゆっくり過ごしたい、という方にもおすすめです。

  

モートン島がおすすめな理由

  

写真を見ていただければほとんどの人に行きたい!と思って頂けると思います。笑

モートン島の良さは、自然と人にあると思っています。

 

筆者はシュノーケリングをしてきましたが、海の中を泳ぐカラフルな魚たちを眺めながら海を全身で感じることができました。

海を上がったときの爽快感と、モートン島を全力で楽しんだ実感を今でも鮮明に覚えています。

海が海くさくないのも不思議なものです。

水が透き通っているのをお分かり頂けると思います

  

筆者が降りたのはリゾート地だったので、そこで働く人たちと会話をする機会が複数回ありました。

カフェに立ち寄ったときの店員さんや、帰り道に突然ジョークを言ってくるおじさん、シュノーケリングで担当をしてくれたお兄さんや、行き交うたびにニコッと笑ってくれる人たちに何度も会いました。

人も暖かい島だなぁと感じられたのはモートン島です。

  

モートン島については別記事で詳しくご紹介しています。

   

筆者の作った動画です。透き通った海をご覧下さい。

  

どっちも魅力的

  

どちらも同じ海を楽しむことができる島なのに、楽しみ方が全然違うんですよね。

ストラドブローク島はフェリー場まで電車で当日に向かって、その場で往復チケットを買うことができました。所要時間は合計で片道2時間程度です。

モートン島へはフェリー場から1日に2回しかフェリーが出ていないため、事前に予約が必須です。少なくとも24時間前までの予約が求められます。(筆者は24時間切っていたので焦って電話をしたら対応してくれました)

所要時間は合計で片道2時間半程度です。

  

どちらも1日使って遊ぶことをおすすめするので、是非ご自身がお好きな場所をお選び頂ければと思います。

  

宿泊先を安く見つけるなら

  

宿泊先選びで筆者がよく利用するのは、世界最大の宿泊予約サイト、Booking.comというサイトです。

オーストラリアのみならず、どんな旅行先での滞在場所も安く提供してくれます。

  

   

他にも、格安航空券エアトリでは航空券のみでなく、ホテルもドッキングさせて格安で利用できるのでおすすめです。

効率的に利用してみてください^^

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

  

オススメ記事

  

タイトルとURLをコピーしました