日本ではもう手に入らない!旅行に行ったら試して欲しいおすすめのベルギーチョコNeuhaus!

Belgium

今回ご紹介するのは、ベルギーチョコレートブランドの一つ、NEUHAUS(ノイハウス)です! *以下ノイハウスと言います

以前は日本にもあったようですが、2015年7月31日に撤退してしまったそうです・・・

しかしながら、日本にもノイハウスの熱狂的ファンはまだまだ多いとのこと。

そんなファンに惜しまれるようなノイハウスとはいかに・・・!

  

ブリュッセルのお店です

こちらはブリュッセルにあるお店です。

ブリュッセルにあるノイハウス

ブリュッセルではあちこちで店舗を見つけることができます。

グーグルマップでNeuhausと検索してみると、お近くの店舗がすぐに出てきます。

  

お店の中

美味しそうなチョコレートでぎっしりなお店の中です。

写真でもご確認頂けるように、少しユニークなチョコレートもたくさんあります。

私が訪れた際、店員の方がとても親切に2種類のチョコレートを丸々試食させて頂きました。

トリュフとオレンジピールだったのですが、どちらも丁度いい甘さで幸せに慣れました。

特にオレンジピールは私好みで、しっかりと厚めのオレンジピールが程よいチョコレートでコーティングされていました。

ボックスも可愛い!

是非お土産にチェックして頂きたいのが、店内を囲うように置いてあるチョコレートのボックスたちです。

値段も種類も様々なので、ご自身用にも人へのお土産用にも、丁度いいサイズが見つかるかと思います。

ノイハウスの歴史

ノイハウスが大好き!という方にはこちらがいいのではないでしょうか。

38ユーロと多少お値段は張りますが、お店を代表するそれぞれのチョコレートができた年代別で見て楽しめます。

なんともユニーク。

  

ノイハウスのホットチョコレート!

そして今回おすすめさせて頂くのがこちら!

ノイハウスのチョコレートで作るホットチョコレートです!!

こちらが本当に美味しいので是非皆さんにも試して頂きたいです。

私はアウトレットで初めて発見したのですが、通常店舗の方が安い事態発生です。

私はベルギーのアウトレットでこちらのボックスあり(ボックスなしの選択肢はありませんでした)を17ユーロで購入したのですが、後々ブリュッセルの店舗で12ユーロでした。(確実ではありませんがおそらくボックスなしも選べるからだと思います)

種類はミルク、ダーク、ヘーゼルナッツ、コーヒーの4種類でした。

ちなみにアウトレットではホットチョコレートをその場で4ユーロで1カップ楽しめました。(箱で買ったほうが断然お得なので私は箱で購入しました)

袋にカカオの形をしたチョコレートが8回分入っている内容になっています。

  

こちら作り方はいたって簡単。

沸騰させた180mlの牛乳を、チョコレート8個を入れたカップの中に注ぎます。

1回で8個も使うのに8回分詰まっているそうなので、64個のチョコレートが袋に詰められている計算になります。(そんなに入っているように見えないので不安になりますが・・・)

  

これがとっても濃厚なんです。

  

私はミルクを選んだのですが、これが本当に幸せにしてくれる甘さと濃厚さで驚きました。

日本にいるとホットチョコレートがやけに薄かったり、ココアだったりすることが多いかと思いますが、こちらのホットチョコレートは本当にチョコレートを飲んでいる感覚になります。

以前Frederic Blondeelさんのホットチョコレートも飲ませて頂いたのですが、同じホットチョコレートとは思えないほどの別物でした。

あちらはカカオ、ノイハウスはチョコレートのミルクといった印象です。

こちらもブリュッセルにあるブランドなので、よかったらそちらの記事もチェックしてみてください!


本当に美味しかったので、機会があったら他の味も試してみたいと思っています。

  

以上です!

いかがでしたでしょうか?

ノイハウスの素晴らしさがお伝えできていれば幸いです。

ノイハウス公式ページを載せておきますので是非ご参考に。

>>Neuhaus公式サイト

それでは今日も、良い1日を!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

  

タイトルとURLをコピーしました