リアーナが作ったブランドFenty Beautyレビュー!超おすすめする理由!日本未上陸コスメをゲットしよう!

USA

Fenty Beauty(フェンティービューティー)は、アメリカ出身の歌手リアーナ(Rihanna)がプロデュースしたコスメブランドで、海外ではSEPHORAに行くと見つけることができます。

今ではたくさんの人たちに愛され、世界的に人気のブランドとなりました。

グラマラスな名前のついたコスメは、斬新なカラーや見た目だけでなく、その実用性も評価され世界中で大ヒットとなりました。

今回はそんなFenty Beautyの化粧品を実際に購入したので、レビューをしていきます!

リアーナのコスメ:どうやってできたブランド?

引用: @fentybeauty

  

リアーナが小さい頃にお母さんの口紅を初めて使ったときをきっかけに、メイクはリアーナにとって偉大な存在となりました。

それからというもの化粧は彼女にとって、自分を表現するための強い味方となり、ムードを表現するための光になったそうです。

リアーナが何年も最高な化粧品を使った経験の後、Fenty Beauty は生まれました。

どこの国の、どんな肌色の人にでも馴染み、似合うような化粧品作りに注力して作られたFenty Beautyの化粧品は、今まで見たこともないようなユニークなカラーやデザインが多いラインナップになっています。

“Makeup is there for you to have fun with,” she says. “It should never feel like pressure. It should never feel like a uniform. Feel free to take chances, and take risks, and dare to do something new or different.”

引用:Fenty Beauty Official

Rihannaの言葉です。

簡単に訳すと、

「メイクは楽しむためにあるもの。しなきゃいけないと感じるものではないし、制服のように感じる必要もない。気楽に挑戦して、失敗もするかもしれないけど、新しいものや他とは違うものに挑戦してほしい。」

化粧に対する思いが伝わってきます。

派手な色のコスメや、1色展開のコスメを生み出しているFenty Beauty。しかし、実際につけてみると不思議とどんな色の肌にも綺麗にマッチして馴染むのが魔法のようです。

  

それでは私がおすすめする化粧品を紹介します!

  

 

リアーナのコスメ:ゴールドのハイライター

TROPHY WIFE

KILAWATTのTROPHY WIFEと名付けられた、この黄色がとっても強いこちらのパウダー、

最初は、こんなの誰が使うの!?と思ったのが正直なところでした。

手にスウォッチして見ても、やっぱり凄い金

なのですが顔に塗って見ると、すっごく馴染むんです!

これは本当に不思議でなりませんが、ハイライトとして頬の高いところに塗って見ると、綺麗に伸びて、イエローベースなのがとってもゴージャスに光ってくれます。

パーティー仕様になる予定で買ったのですが、特に夏なら普段使いをしても良いと思います。

白味の強いハイライトと比べると色味は黄色く、光に反射して活発な印象を与えられます。

肌の白い人がつけたらもっと主張が強くはなるかもしれません。(筆者はわりと小麦肌です)

  

リアーナのコスメ:ダイヤモンドのようなハイライター

Diamond Bomb

Diamond Bomb という名前の通り、本当にダイヤモンドみたいにキラキラしています。

日本語に直訳すると、ダイヤモンド爆弾。英語の方が可愛いかな。笑

私の買い物かごに入っているのを見た店員さんが、

 

解答者の写真

それとっても可愛いよね!私超お気に入りなの!体のどこにつけてもすごく綺麗にキラキラしてくれるから、いつでも使っちゃってる!良いチョイスだよ!

と言ってくれました。

これが本当に綺麗!初めてスウォッチしたとき、思わず「うぉおおお!!」って言っちゃいました。笑

写真じゃ伝わらない・・・すみません。泣

手の甲では、光をあらゆる角度からキャッチして光るラメが主張していて気づかなかったのですが、頬に塗るとなぜか艶が出るんです。ラメのベースに何か凄いものが仕込まれているとしか思えない!

濡れたような艶の上に乗る細かいラメが、非常に綺麗なハイライトです。

  

リアーナのコスメ:自然な艶の綺麗なハイライト

  

私が購入したのは、小さいサイズのハイライトとリップグロスがセットになっているものです。

SEPHORAでは現品サイズよりも小さいサイズをお試し用として展開していることが多いので、気になる商品があるときはまず小さいサイズがあるのか探してみると良いと思います。

各ブランドの有名商品は小さいサイズを出していることが多いです。

ヒット商品は旅行用として常備しておくのも良いかもしれませんね。

  

HU$TLA BABY

  

まずはハイライターです。カラーはHU$TLA BABY

とってもツヤ感が綺麗!とっても自然で、本当に肌が艶めいているかのように見えます。

普段使いとしてとても使いやすいと感じます。

上記で紹介したDiamond bombの下にベースハイライトとして仕込んでおくと、イエロー味が増して可愛いです。

  

  

色はFENTY GLOW(SHIMMERING ROSE NUDE)です。

一見とても茶色みの強いグロスですが、塗って見るととってもセクシーに発色します。

先に塗っておいたリップカラーの上からのせると、茶色味を増して一気にヌーティーな色に変えてくれます。

本当に細かいラメが艶を演出してくれるので、唇をぷっくりさせてくれます。

オーバーリップ気味にすれば、プランピング効果もあるかなと思います。

(*プランピング:唇を大きくぽってり見せてくれること)

塗りごごちはとてもスムーズで、気持ちの悪いベタベタ感はありませんが、唇をこすり合わせて見ると、蜂蜜を塗っているかのような感覚になります。

ストロベリーの匂いが甘くて、心がきゅんとなります。笑

  

リアーナのコスメ:お手頃な価格!

  

海外セレブのプロデュースしたブランドなので、とっても高そうなイメージだったのですが、そうじゃないのが驚きです!

【Fenty Beautyアメリカドルの値段】

・ハイライター現品36ドル

・Diamond Bombが38ドル

・リップグロス&ハイライターセット23ドル

  

オーストラリアではハイライター現品54ドル、Diamond Bombが56ドル、リップグロス&ハイライターが32ドルです。一見高そうに見えますが、日本円に換算して計算してみると全く同じ値段でした。

例えばハイライターを日本円計算して見ると

アメリカドルでは4,320円(1ドル120円計算)、オーストラリアドルでも4,320円(1ドル80円計算)と、驚きのまったく同じ!

デパコスにはもっと値段の高いハイライターがたくさん出回っているので、手は伸ばしやすい価格ではないでしょうか。

  

  

Fenty Beautyの欠点:壊れやすいかもしれない!?

  

私がたまたま運が悪かっただけかもしれませんが、小さいサイズのハイライターは買った時には既に壊れていました

さらにDiamond Bombはハイライターの本体部分が買った当日にケースからカポッと外れてしまいました

特に衝撃を与えたわけでもなく、商品を逆さにした時に外れてしまいました。

なんども押しつけて直そうとはしたものの、(粘土みたいに柔らかいので)やはり外れてしまいます。

可愛いので持ち歩き用にしたいとも思っていましたが、あまり向いていないですね。

取り扱いには注意してください。

  

Sephoraは壊れていた商品の交換は店頭のみ

HU$TLA BABY

上記でも述べたように、買ったハイライターが開けたときには既に粉々になっていました。泣

SEPHORAに問い合わせてみたところ、店頭で購入したものに関しては店頭でないと交換はできないとのことだったので、残念ですが断念。(一番近くの店舗がバスで30分のところにあるので費用を懸念してしまいました。)

返品可能期間を3ヶ月有効にしてくれたので、どうしても交換したいという人は利用すると良いと思います。

  

Fenty Beauty:日常使いで活躍中!

  

とにかく色や質感が可愛いですし、ハイライトが大好きな筆者としては、今までにないくらいのヒット商品となりました。

グロスの方も、お気に入りの1軍になって活躍してくれています。

他にもブロンザーやファンデーションも良いと評判を聞いているので、少しずつ開拓していこうと思っています。

  

Fenty Beautyを日本で手に入れる方法!

  

日本未上陸ブランドなので国内で見かけることはできませんが、公式ページから国際郵送を頼むことができます。

>FENTY BEAUTYの公式サイト

楽天などのオンライン通販サイトからでも注文できます。会員の方はポイントを貯めちゃいましょう!

 

みなさんも是非、お気に入りの1品を見つけて見てくださいね♪

オススメ記事

  

タイトルとURLをコピーしました